私は27歳の時に、偶然に受けた検診で子宮頸がんの疑いがあると診断されたことがあります。

どんな保険に入ってる?みんなの座談会
どんな保険に入ってる?みんなの座談会

もしもの時に備える

どんな保険に入ってる?みんなの座談会
私は27歳の時に、偶然に受けた検診で子宮頸がんの疑いがあると診断されたことがあります。自覚症状はなく、まさに青天の霹靂で頭が真っ白になったのを覚えています。症状的には「前がん症状」で、これからがん化する場合もあれば、そのうち消滅してしまうことも多いという状態でしたので、定期的な検診を2年間ほど受けていました。
そこで、初めてがん保険というものを意識しました。がん保険というのは、「結婚してから」「年をとってから」でいいのではという思いがありました。また、近親者にがんを患うものがいなかったので意識したことはほとんどありませんでした。しかし実際に自分が、がんの疑いがあると診断されたことにより、がん保険の加入というのは、年齢に関係なく、保険に加入時に入っておいたほうが良いものなのだと思いました。
病気というのは本当に突然やってきて、年齢は関係なのだと思います。誰にでも、起こりうることです。定期的な検診とがん保険の加入で、もしもの場合に備えることがとても重要だと痛感しています。

おすすめ情報